What's New

ホーム > Whats New

「地域建設業経営強化融資制度」の事業期間が平成32年度まで、「下請債権保全支援事業」の事業期間が平成28年度まで、それぞれ延長されました。

国土交通省の金融支援事業である「地域建設業経営強化融資制度」の5年間の延長と「下請債権保全支援事業」の1年延長が、それぞれ決定しました。
また、延長の決定とともに「下請債権保全支援事業」につきましては、以下の事項について変更となっております。
なお、「地域建設業経営強化融資制度」に関わる助成金等につきましては、平成27年9月30日までの融資実行分を以て終了しております。

○下請債権保全支援事業(適用開始日:平成28年4月1日)
・保証料負担軽減のための助成が、これまでの保証料2/3、年率3%上限から保証料の1/2、年率1.5%上限に変更となっております。

詳細につきましては当社業務部までお問い合わせ下さい。
TEL:011-241-8654 / FAX:011-222-6601

【参考】 
 国土交通省ホームページ(平成28年3月9日更新)
  ○ 地域建設業経営強化融資制度
  ○ 下請債権保全支援事業

    [最終更新:2016年03月10日(木)13時00分]

KHS金融商品の記事(平成27年度第3四半期実績)が建設業界紙に掲載されました!

建設業界紙各社に当社の「地域建設業経営強化融資制度」転貸融資と「下請債権保全支援事業」保証ファクタリングの取扱実績(平成27年度第3四半期)の記事が掲載されました。

詳細はこちらをご覧ください。

■ 北海道建設新聞(平成28年1月28日/1面)

■ 北海道通信(平成28年1月28日/1面)

■ 建設通信新聞(平成28年1月29日/8面)

■ 日刊建設工業新聞(平成28年1月29日/6面)

    [最終更新:2016年01月29日(金)17時00分]

KHS金融商品の記事(平成27年度第2四半期実績)が建設業界紙に掲載されました!

建設業界紙各社に当社の「地域建設業経営強化融資制度」転貸融資と「下請債権保全支援事業」保証ファクタリングの取扱実績(平成27年度第2四半期)の記事が掲載されました。

詳細はこちらをご覧ください。

■ 北海道建設新聞(平成27年10月23日/1面)

■ 北海道通信(平成27年10月23日/1面)

■ 建設通信新聞(平成27年10月23日/9面)

■ 日刊建設工業新聞(平成27年10月26日/6面)

    [最終更新:2015年10月27日(火)14時30分]

「地域建設業経営強化融資制度」にかかる融資利息を一律0.25%引き下げることとしました。

平成27年10月1日より地域建設業経営強化融資制度にかかる金利助成0.5%が終了となったことを受けまして、当社はこのうち0.25%を融資利息から一律に引き下げることとしました。

詳細については当社業務部までお問い合わせ下さい。
TEL:011-241-8654 / FAX:011-222-6601

    [最終更新:2015年10月05日(月)14時00分]

国土交通省より「地域建設業経営強化融資制度」の金利助成等の終了と電子記録債権を活用したスキームの導入が公表されました。

この度、国土交通省より「地域建設業経営強化融資制度」に係る金利助成等の終了と電子記録債権を活用したスキームの導入が公表されました。

詳細はこちらをご覧ください。
○ 国土交通省「金利助成等の終了及び電子記録債権を活用したスキームの導入」(平成27年9月11日更新)

金利助成等が平成27年9月末までの融資実行分をもって終了することに伴い、ご利用時の申込書類とご負担が変わります。10月以降、申込書類については当社ホームページに掲載する新しい書式をご利用いただき、ご負担については金利助成等の終了による以下の内容が増えることとなります。

○金利助成等の終了内容(平成27年10月1日以降)
・金利に対する助成(0.5%上限→廃止)
・出来高査定費用に対する助成(8万円上限→廃止)

詳細については当社業務部までお問い合わせ下さい。
TEL:011-241-8654 / FAX:011-222-6601

    [最終更新:2015年09月14日(月)17時30分]

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ